曲莉

作者: 时间:2016-09-26

教师姓名:曲莉

研究方向:日本近代文学、中日比较文学

主要研究成果:

论文:

1、「国木田独歩の「詩」の営みとそのゆくえ――「少年の悲哀」を中心に――」『国語と国文学』87 (8)、2010年8月

2、「国木田独歩「画の悲み」試論――成立過程から見る独歩の文学観――」『東京大学国文学論集』6、2011年3月

3、「独歩「田家文学とは何ぞ」に対する一考察――蘇峰文学論の受容を視座に」『東京大学国文学論集』7、2012年3月

4、「“田舍汉”的发现――以国木田独步明治二十四、五年的归乡体验为中心」《日本文化理解与日本学研究》、2015年10月

5、「国木田独歩の初期散文小品「たき火」小論――ワーズワースの詩「幼時を回想して不死を知る頌」との関連において――」《日本学研究》25、2015年11月

6、「芥川龍之介「南京の基督」論–金花の<奇跡>物語の深層心理」『アジア遊学』27、2017年5月

教材:

张龙妹、曲莉《日本文学》(担任下册的近现代文学篇部分),高等教育出版社,2008年9月

Copyright @ BFSU. 北京外国语大学版权所有. 地址:北京市海淀区西三环北路2号/19号    邮编:100089  Supported by BFSU ITC

电话:010-88816276

邮箱:bwryxb@bfsu.edu.cn

手机版